ミュージシャン所得番付、マドンナが125億円で1位

米経済誌フォーブスが19日発表した2013年版の「ミュージシャン所得番付」では、ベテランのマドンナ(55)がレディー・ガガ(27)を抑えて1位となり、「マテリアルガール」健在ぶりを示した。

マドンナの推定所得は1億2500万ドル(約125億円)。累計興行収入は3億0500万ドルとなった「MDNA」ツアーの成功に加え、コンサート会場でのグッズ販売、アパレルや香水のビジネスも収入を押し上げた。

2位のレディー・ガガは8000万ドル、3位にはボン・ジョビが7900万ドルで入った。トップ3人はいずれも、コンサートツアーで高額収入を得ている。

同誌は、2013年6月までの1年間の収入を基にランキングを作成。最も稼ぐミュージシャン25人を番付化するに当たり、音楽興行業界誌ポールスターや米レコード産業協会(RIAA)、ニールセン・サウンドスキャンのデータを分析し、マネジャーや業界関係者への聞き取り調査も行っている。

4位は、カントリー歌手のトビー・キース(6500万ドル)。5位は、英ロックバンドの「コールドプレイ」(6400万ドル)となった。

-ロイター

コメント:

1位

やっぱりマドンナはすごい!!

Re: 1位

ガガに負けないぞ ~

New comment



MEDECINS SANS FRONTIERES 国境なき医師団

Powered by Webnode