マドンナが2014年度「ソングライターの殿堂」にノミネートされた。

今回はマドンナの他にもレッド・ツェッペリンのジミー・ペイジやロバート・プラントに加えて、ジョン・メレンキャンプ、レイ・デイヴィス、シンディ・ローパー、リンダ・ペリーなど数々の大物アーティストがノミネート者として名を連ねている。また、ハートのアン・ウィルソンとナンシー・ウィルソンの姉妹、ヴィンス・ギル、ナイル・ロジャース、バーナード・エドワーズ、ドノヴァン、キャット・スティーヴンス、ハリー・ウェイン・ケーシーらも候補に選ばれた。

さらには、『夜汽車よジョージアへ』で知られるジム・ウェザリー、モータウンのウィリアムス・"ミッキー"・スティーヴンソン、そしてカントリー界からはボビー・ブラドック、ビル・アンダーソンなどパフォーマーとして活動していないソングライターも多く選出されている。
 

コメント:

No comments found.

New comment



Array
Powered by Webnode