マドンナ、およそ26万円の高級ブラを盗まれる

マドンナ、アルマーニ・L'Uomo ヴォーグ撮影会

20数年前の有名なコーン型ブラをはじめ、いつも大胆なブラジャーを選ぶマドンナだが、先月、ニューヨークの写真撮影のセットから高価な下着が紛失したことが明らかになった。ハリウッド・リポーターが伝えている。

 DNAinfo.comによると、米男性ファッション誌『ルオモヴォーグ』用の撮影の後、ニューヨークのランジェリーデザイナー、デボラ・マーキーのデザインによる2,545ドル(約26万円)のブラが盗まれたとのこと。マーキーのスタッフがニューヨーク市警に説明したところでは、3月20日午後4時ごろに椅子の下にしまった345ドル(約35,000円)のTバックと515ドル(約53,000円)のブリーフなどの高価な下着が、夜中に持ち去られたそうだ。

 同ファッション・レーベルの代表からのメールによると、それは大量のランジェリー・サンプルで撮影用に貸し出したものだったという。

 マーキーの代表は「戻ってきたのは撮影用に貸した34点のうち13点だけでした。残りは戻ってきていないので、紛失したか盗まれたものです。サンプルが見つかって戻ってくることを、ただただ願っています」と述べている。

 マーキーのサイトによれば、同ブランドの商品はブリトニー・スピアーズ、ヒラリー・スワンク、リアーナが着用していると共に、65ドル(約6,700円)のTバックから295ドル(約3万円)のヒョウ柄のブラまで、日常的なレース・アイテムも取りそろえている。

 

English Version

Madonna's $2,500 bra stolen from photo shoot

 

 

コメント:

No comments found.

New comment



Powered by Webnode